あかりに招かれて

アクセスカウンタ

zoom RSS 名前のことだま 

<<   作成日時 : 2011/05/08 23:43   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

前回のブログの写真、ケータイではお日さまが手を振っているようには見えにくいかもしれませぬ
可能であれば一度パソコンで見てくださいませ〜


さて、昨日は「名前のことだま・中級講座」の最終日でありました
体験モニターの皆さま、
貴重なお時間を体験に使って頂きありがとうございました<m(__)m>
愛ある感想文(皆さま200字以上の長文)で、いっぱい励まされました

続いて運気と相性の体験モニターに入りました。
個別にご都合を伺うメールをいたしますので、よろしくお願い致します
次もやはり感想文は200文字以上です^^;

モニター終えて7/10に試験、合格したら「ことだま師」と名乗りをあげられます。


名前のことだま・・・・・・奥が深くて感動です
私たちは、
両親や祖父母から、生活している社会から、時代から、今あたなが必要だ
と、望まれて生まれてきました。
その最初に受取るギフトが名前です

名前に込められた使命を伝えるだけでなく、日本人が当たり前に続けてきた
『文化(風習)や知恵』を、言霊から読み解き教えて頂けるので、1つひとつに納得がいきます。

昨日は「鑑定をするにあたっての場の作り方」を教えて頂きました。
鑑定の場、というとフツーは
座る位置だとか、喋り方、部屋の浄め方とか、そういうものを想像するのですが
山下先生が話されたのは≪上から下への流れと横への広がり≫でした。

勉強や鑑定に努力は必要ですが、自分だけの努力で全てが動く訳ではなく、
見えない力に感謝する気持ちで勉強・鑑定すると、気づきやひらめきを上から流してもらえるので、それを今度は、
私が愛情をもって相手に伝えるすると相手からは信頼と尊敬が返される
そうすると、鑑定の場は愛と信頼と感謝の場になるのです。
そしてこの流れは「伝えたい」という意志をもって横に流れる
ま、ざっくりというと、こんな風になりますが、、、、この考えはレイキと同じです

昨日は授業中に嬉しくて一人興奮してしまい
帰りはグッタリ疲れてしましました^^;


あ、ついでに・・・
上から下へ、という縦の関係があってから横に広がっていくと自然に流れ広がります。
縦の関係が切れると、横には行かず【よこしま】な思いが出てきて、
横取り、横槍、横着、横暴、となります。
こうなると、見えないものは不安になるのでツボ・石・数珠などで頼らせようとなっていくのかな?


今日はお一人、相性と運気の体験モニターをさせて頂きましたが、
いやぁ面白かったです
占いではないんだけど^^;当たってます〜と喜んでいただけて嬉しかったです

勉強を続けてことだま講師になり、レイキと共に沢山の人にお伝えしたいです


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
名前のことだま  あかりに招かれて/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる