あかりに招かれて

アクセスカウンタ

zoom RSS 往馬(いこま)大社に行ってきました。

<<   作成日時 : 2017/05/02 00:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昨年の5月1日に私のレイキのパートナー、みさよさんと二人で往馬大社へ伺ってから一年が過ぎ、今年も二人でお弁当を持って【往馬大社「往馬坐伊古麻都比古神社(いこまにいますいこまつひこじんじゃ)」】へお参りに伺いました
画像
生駒山をご神体山として祀っているとても古い神社です。
画像
鳥居ばかりですみません(^_^;) 
でも、光の柱が通っているように見えましたので、載せたかったのです
近鉄生駒駅から2つ先の、一分(いちぶ)駅からブラブラと歩いて7〜8分
なんだか時間が止まったような印象のある土地で、呼吸をするだけでも命の洗濯をしているような氣がします

明るい雰囲氣の狛犬さんご夫妻
画像
画像
裸眼で見るとフツーなんですが、カメラを通すと光の加減か、光に包まれているように見えますね

祓戸の神様:瀬織津姫さんのお社でお参りをして身を浄めてから本殿へ
生駒の氏神様、伊古麻都比古神(いこまつひこのかみ 産土大神)&伊古麻都比賣神(いこまつひめのかみ 産土大神) と
神功皇后さんと、ご両親、夫(仲哀天皇)、息子(応神天皇)の八幡神の皆さんがお祀りされています
神功家族じゃないからでしょうか、武内宿禰さんがいないのがチト残念な氣がしました。

水神さまもお祀りされています
母の実家には水神さまがお祀りされているし、私は四柱推命で見ると壬(みずのえ)なので、水神さまにはなんだか愛着があります

また沢山の摂社末社とは別に、十一面観音立像を祀ってある観音堂が優しく凛としていて、いつまでも畳に座っていたくなるほど落ち着く場所です

お山の中にある神社なので、自然の氣が本当に心地良くゆったりとした氣配に身を預けて、ぼぉっ〜と時間を過ごして命の洗濯をしてきました

帰り道、駅近くの橋を渡っているとみさよさんが「アレなにかな?」と指を指した方を見ると、鴨が川の中に首を突っ込んでエサをつついていました。よく見ると大きな鯉も沢山泳いでいます。
画像
鯉はさすがに写らなかったナ(^_^;)

川岸を見ると亀も・・・。右端の方にベターと両足を伸ばしていますヨ♪
画像

のどかでした〜〜〜

生駒山は別名・饒速日山(にぎはやひやま)ともいわれるそうで 
饒速日命が降臨した山とされているらしいです。・・・・知らなんだ・・・・

生駒山は宇宙のエネルギーが届くお山らしいですが、饒速日命の降臨とも関係があるのかな?
世の中知らない事はいっぱいありますね〜^_^;

宇宙のエネルギーは分からないけど、みさよさんと二人して、光のエネルギーをいっぱい感じて全身に吸収出来た有難い一日でした 

画像
画像


レイキセミナーをした後は いつもすンごく眠たくなるのですが、今日も正にそうで良い氣を受け取ったんだな〜と幸せな氣分を満喫しました。

帰宅すると息子たちが一緒にご飯を食べようと連絡をくれて、嬉しく一日を締めくくりました 











月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
往馬(いこま)大社に行ってきました。 あかりに招かれて/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる