ラリマー

先日地下街を歩いている時に、
パワーストーンのお店があり中に入って1つの棚を見ていると手がムズムズ

アメジストやローズクオーツと色々ある中で誰が私を呼んでくれているのかしら
とじっと見ていると店員さんから「何かお探しですか?」とお約束の声がかかり
「はぁ・・・・」と言葉を濁しながらも目が棚から離れなくて・・・・・だんだん目線が集中してくると、青い綺麗な石がありました。
私の目線の先を見て、「こちらはラリマーという石です」と教えてくれる店員さん

目線はもっとフォーカスされて1つだけある指輪へと→→→→
「こちらのサイズは11号です」と言われて、
「あ~ムリです。私今13号だと思うので」
・・・・・・私を呼んでくれたのはアナタぢゃなかったのね

熱心な店員さんで^^; 「一度サイズを計ってみましょうか?」
そ~ね~。と、計ってみると両指の薬指は11号が入ります

とても熱心な店員さんで^^; 「一度お手にとってみられては如何でしょう?」
そ~ね~。で、左手の薬指にはめると、指の第二関節を過ぎると窮屈になって止まってしまいました。

すごく熱心な店員さんで^^; 「右手は如何でしょう?」
はいはい、右手ね。。。。 
スルッ 私の指に合わせたように納まりました

あらま~ッあなたでしたか、私を呼んでくれたのは◎◎◎

店員さんに「左利きですか?」と聞かれましたが、いえいえ右利きです。
「珍しいですね、普通は利き手の方が指も太いですが・・・」

レイキ使うことで、手がほっそりとしてきたよと指輪が教えてくれました


ラリマー
世界三大ヒーリングストーンの1つでドミニカ共和国でのみ産出されるそうです。
この石を持つとなぜかイルカを思い浮かべる人がおおいとか・・・

開運暗示は
心に愛と平和をもたらす。コミュニケーションの円滑化。
変化への教え。創造的アイディア。

「ハイアーさんとのコミュニケーション」というのが私の気持ちにヒットしました

面白い話しが載っていました
米国ではラリマーを「アトランティス・ストーン」と呼ぶ場合があります。
カリブ海に浮かぶ島々は、かつて栄え、水中に没したとされるアトランティス大陸の一部であると主張するヒーラーがいることや、
「眠れる予言者」として知られたエドガー・ケイシーも、「カリブ海でアトランティス大陸の一部が見つかる」「カリブ海の島で見つかる青い石は驚くほどのヒーリング効果を持つ」と言及していることから、
ラリマーこそアトランティスにつながる石と考える人が多いからです。


私好みのお話しです


この指輪にまつわる話があった時は、また報告しますね


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック