あかりに招かれて

アクセスカウンタ

zoom RSS 美徳 三題

<<   作成日時 : 2017/05/28 01:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

5月は美徳のコミュニケーション講座と親子講座に加えて、「内なる美徳を呼び起こすワークショップ」の一日目も開催させて頂きました
いやぁ、ホント有難かったです
「コミュニケーション講座」を受講された方が「内なる〜」を受けてくださいました
画像
画像

≪美徳の考えに基づいて物事を見る≫ことを一年かけてお伝えしましたが、見事に受け取ってくださっているのが分かり、
まるやまゆみえさんと二人で、「まるで私たちにご褒美を頂いたような氣分だね〜」と喜び合いました
一緒に創って、一緒に喜べる人がいる、というのは有難いです
画像
画像


「美徳に基づいて物事を見る」ってどういうことでしょう?
それはね
人の良い面に目をあてて、その部分を具体的に承認することなのです。

私たちの日常では「承認する」というと、上から目線で見ているように捉えられますが、相手の良かった部分を具体的に認めてこんな美徳を感じたよ(見えたよ)。と伝え感謝の言葉で締めくくるのが美徳の承認です。

相手に対してだけでなく自分に対しても同様で、「これは出来ないって言ってたけど、よく頑張って仕上げたね!勤勉の美徳がキラキラと輝いてるじゃん、私 有難う、おつかれさまでした」と、自分に承認の言葉をかけていく作業を丁寧にしていくことで
自分のモチベーションも常に一定の高さを保てるようになりますし、何より自分を信頼出来るようになるので、生きる姿勢が変わってきます。

因みに「おつかれさまでした」や「ごくろうさまでした」は、挨拶用語ではなく、いたわりやねぎらいの言葉です。

人から認められたい☆ とは殆どの人が思うことです。私もそうです(^_^;)
ただ、自分で自分の事を正当に認めていないと、いくら人から認めてもらってもソレをちゃんと受け取れず、もっと認めて!もっと認めてほしい!!!という飢えた自分を常に抱えています。

自分を正当に認められるようになると、認められたい★という乾きよりも、今日も一日よく頑張った☆と充実感が自分を満たすようになり、幸せ指数が高くなります。

「コミュニケーション講座」では、私やゆみえちゃんの体験を例題として話し、人や自分とのコミュニケーションの取り方&受け止め方の変化などを具体的に伝えています。

そうすることで受講された方は、自分が今抱えている問題点をご自身で別の角度から見直され、問題解決の糸口を見つけていかれます。
いやいや 良い部分を見つけようにも、良い部分が見えない。 
と思うような事柄でも、やっぱり良い部分があるのですよ。
でも見つけるには練習が必要です。その練習がコミュニケーション講座です

大人だけじゃなく子どもにとっても、コミュニケーションを取るのは大切ことです。
親子編のコミュニケーション講座では、子どもたちに理解しやすいような例題に変えて取り組んでもらっていますが、、、
画像
有難いことに今までの10回を一度も休むことなく通ってくれて、あと2回で修了するのをとても残念がってくれています
画像


「言葉は大きな影響力を持っています。人を勇氣づけることも出来れば、人の勇氣をくじいてしまうこともあります。」と、私たちは美徳の講座でお伝えしています。

人と氣持ちの良い関係を作る、自分を氣持ちの良い環境に置く、それらに役立つのが≪美徳の考え方に基づいて物事を見る≫ことです。.

あなたの人生を有意義にする美徳の講座 オススメですよ〜
画像
大神神社で500円で頂いた榊が大きく育ってきました〜




 




月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
美徳 三題 あかりに招かれて/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる