感動した!

こないだ言っていた、パソコンがすぐにネットにつながらない は、
やっと氣づいて昨日からレイキをかけて今日は朝から順調です

はぁ~~~、なぜ氣づかんかな

ま、ま、終わり良ければ全て善し と致しましょう


溝口健二監督の「残菊物語」を見ました。昔の映画って、
フィルムの関係か早口で喋るし、早口のせいか抑揚が無いし、、、、
なのに言葉がストンと落ちたり、心に響いて2時間半ほどが長く感じません。
二代目尾上菊之助を演じる花柳章太郎と、お徳を演じる森赫子が愛おしい

お涙頂戴ものになりそうな悲恋物語を、信頼感をベースにしてキリッとした
愛情物語に仕上げるなんてすごいなぁ
淡々と進むのに芝居(映画)の世界に同調し、見終わった後は
余韻とスッキリ爽やか感がシンクロしていました




歌舞伎といえば・・・
8月18・19日は第1回「坂東薪車の会」が国立文楽劇場で行われました
画像


最終日、カーテンコールでお辞儀をされている姿を拝見して

竹志郎時代も、7年前に薪車を襲名されてからも、修行・勉強を重ねて、
こんなに沢山の方に温かく応援されていらっしゃるんだと思ったら嬉しくて

私は、ほぼ母の氣持ちイヤ年の近い叔母の氣持ちで見てました。
と、薪車さんに伝えて笑いあいました


私も、笑顔と感動の未来のために、勉強を重ねよう




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック