続くって素晴らしい♪

寒くなってきましたね~ みなさまお変わりありませんか?
私は木曜あたりにちょっと寒氣を感じて、金曜日は家でじっとしてました(^_^;)

なにしろ土曜日は「池島まつり」の手伝いに行く予定だったので、風邪をひいてはいけない
我が身を十分、ご自愛致しておりました

「池島まつり」は息子が年長の時から劇場として参加しているので、もうすでに30年選手になります
あの頃はまだ大阪西おやこ劇場の「港ブロック」として、参加しました。

その年の7月に港ブロックのブロック長を依頼されて、
仕事してるから無理です。ってお断りしたら「動くのは土日だし、やることは全部私たちがするから地域公演の挨拶だけしてくれたらいいから」と言われて、引き受けました。

その時は本当にする仕事も無く、、、み~んな先輩方がされて、
確かに私は地域公演が始まる前に挨拶をしただけでした

で、何かブロックとして活動しよう!と先輩が言われて
綿菓子で池島まつりに参加することになりました

綿菓子のお店が並んで3台出てましたが、何故だか毎年私たちのお店だけ列が出来ていたのですヨ
多分同じ値段で、ウチの綿菓子が少し大きかったんだと思います(^_-)

翌年の7月に港ブロック選出の運営委員を依頼されて、
仕事してるから無理です。ってお断りしたら「会議を土曜日にしてもらうし、その時はたくちゃんも預かるし、何でも手伝うから」と言われて、、、、引き受けました。

池島まつりは綿菓子に加えてバザー商品も置き、大儲けさせてもらいました
←←←笑いが止まらんノ図

更に翌年の7月、大阪西おやこ劇場の事務局長を依頼されて・・・・仕事変わりたいと思っていたので、引き受けました

1993年からは港子ども劇場準備会として参加し、翌94年に港子ども劇場として参加を始めました
そうして炊き込みご飯やカレー、ゲームなども増やしていきました

今は食べ物は受付されなくなりましたがバザー商品やゲームで、お客さんと楽しくやり取をしながら、今でも資金面で活動の大きな支えになってくれています。

相方に、明日は池島まつりやから早く寝るわ。と言うと
「あ!そうなん?何か出す物ある?」そ商品を氣遣ってくれます

帰宅して息子に今日は池島まつりやってん。と言うと
「そうかぁ!もうそんな時期か。売り上げどうやった?」と売り上げを氣遣ってくれます

今は代替わりをして、私は手伝いとして少しだけ参加しています
代表委員をはじめ沢山の会員さんが、氣持ち良く関わって続けられているのが本当に有り難くて嬉しいです
ゲームコーナーの子どもたちの活躍も見過ごせません

今年は驚くほど暖かくて 
背中と足の裏に貼ったカイロが暑いくらいでした
(地球温暖化を意識せずにはいられませんね~)

「港子ども劇場」と「池島まつり」が続いている秘訣は、
みんなが愛して大事にしているからなのでしょうね~










ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント