生きるって大事

昨日は親戚のお通夜に出席するので午後からバタバと動いてました。

そういえば昨年の今頃も父方の叔父を見送ったな・・・・
いとこから「病院から連絡がきたけど家から離れてて、、、今すぐには駆けつけられないから美子姉ちゃん先に行ってくれる?」と電話があって(汗)、私が叔父を看取りました。
お昼前からみんなが到着する夕方まで、霊安室で叔父と二人でぼーっと待ってました。

まだ自分が胆石とは分からず ただ体調不良が続いていた頃でしたが、その頃には少しは体調が戻っていたので安心して出かけて、叔父とお別れしたのがもう一年前なんだなぁ。。。。

叔父や義父のように年長の人たちを見送るのは、悲しいけれど順番だから仕方がないと思うようにしているけど、私よりも年若い人たちを見送るのは本当に辛いです。
ここ数年は毎年、親しくしていた人たちとのお別れが続き、思いの外メンタル面に影響があったように思います。

今日読経のあとでお坊様が、「お別れを悲しがってはいけませんよ。仏となられた方たちはみなさん、一生懸命にご自身の生を全うされたのですからね」と話されて、本当にそうだなぁと思いました。

そして
「見送った人に感謝をしたいのであれば、みなさんがご自身の生を一生懸命楽しく過ごされることです。それが一番喜ばれ安心されることなのですよ」と話されました。

良いお話を聞かせて頂いたなぁ。と故人に感謝しました

さ、今から準備して笑顔で見送りに行こう!
(遠いんだ㊙ (^_^;) )



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント